一筆りらっくす② 湯につかる


―――――――――

”湯につかる”

浴槽に
おへそがつかるくらいまで
お湯をため
しずかに浸かりましょう。

下半身は
上半身の状態が映る。

一日の終わりに
足腰を湯で温めると、

ほんわかして
芯からほっこり。

なにより
足腰のつかれが
リセットできる。

腰痛や脚のむくみ
つかれの予防には

湯につかる習慣が
おすすめ。

―――――――――

Read More